「生き方のエッセンス」とは


先日、2017・今春、じぶんについてインタビューをしていただきました。

〔1〕  〔2〕

☝ 記事にリンクしています。

そのインタビュー記事を、
こんな風にご紹介いただきました。

==============

 

Art of Life
人生のインタビュー

今回ご紹介するのは
セクシュアルヘルス・コンシェルジュの山崎明美さん。

明美さんのお話を通して思います。

自分の選んだ道ではないけれど
それをいつしか、自分を生かす場としていく
強さも弱さも、しなやかさに変えて行くこと♪

生き方のエッセンスですよね!

大学で沢山の子ども達と関わりながら
考えること、その場を創る大切さもお話くださってます。

ぜひ、続きをお楽しみください。

 

=============

紹介を受けて・・・、

 

記事の中で、「アート」ということが出てくるのですが、
このインタビューも、”Art of Life”、ということに今気づきました。

しなやかに、という形容詞は自分には合っていないような気がしていましたが、
Harumi Tanakaiさんに、こんな風にご紹介いただき、
こそばゆい思いです。

自分が思うじぶん、
他者が受け取るじぶん、

 

心理学でよく引き合いに出されるジョハリの窓ですが、
自分を「小さな箱」に閉じ込めて、見ているだけでは、
本当の自分の活かし方を誤るかも、と思い至っています。

 

 

10年前に逝ったパートナーはかなり年長だったので、
「いつになったら、僕が言う意味がわかるかなあ・・・」
なんて言われたことがあります。

近頃、「そろそろちゃんとわかってますよ」と言えるかも、
と思ったり、熱くなる気持ちを、ヒートアップさせないように宥めるときは、
まだまだかな~、なんて思ったりも。

 

いまだに、学生への対応等では、熱くなってしまい、
(学生に、ではないですが)
まだまだ青いな~、なんて思うこともしばしば。

そんな時は、いつ大人になるんだ?じぶん、と一人突っ込みも^^;;

 

50歳過ぎて、いったん区切り、そんなときに、Harumiさんという方にインタビューしてもらえて、よかったです。

それもこれも、すべてはご縁、と感じる夏です。

苦しくなく、自分を見つめる時間を持つ、
とても大事なことだと思いました。

そんな時間を提供できるようにしていきたい、と思いました。

 

 

 

 

「Art of Life 人生のインタビュー」、ご興味ある方はこちら
http://hseeds.link/?p=2784

 

素敵なインタビュー記事がここにあります。
いろいろ方の言葉を聴き・読むと沁みるものがあります。
http://hseeds.link/?cat=15